ウェルネスダイニングとコープの宅配弁当を徹底比較!

ウェルネスダイ二ングとコープを比較!!

高齢者や妊娠中・産前産後の方、仕事が忙しい方など、日々のお買い物や食事作りが難しい人におすすめなのが宅配弁当。

 

しかし、一口に宅配弁当といってもその数は実に多く、内容もさまざまなので「どの宅配食を選べばいいのかわからない…」と困っている方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、数ある宅配食サービスのなかでも今話題のウェルネスダイニングとコープの宅配弁当を徹底比較してみたのでご紹介していきます♪

 

ウェルネスダイニングの宅配食の特徴とメリット

 

ウェルネスダイニングは今ネット上で大変話題になっている宅配食ですが、あまり詳しくない方からすると「ウェルネスダイニングには一体どんな特徴やメリットがあるの?」と気になっている方も多いでしょう。

 

このウェルネスダイニングとは、2011年に設立されたウェルネスダイニング株式会社が運営する冷凍弁当の宅配食サービスで、要望に合わせたコースを選べるといったことが大きな特徴になります。

 

糖尿病や腎臓病、高血圧などの方は食事制限が必要になりますが、最近は共働きのご家庭が急増しているので料理に時間をかけられなかったり、制限食の料理を作ろうと思っても料理の知識がないとかなり手間がかかってしまうものです。

 

しかし、ウェルネスダイニングならカロリーを制限したい方向けの「カロリー制限気配り宅配食」、塩分を制限したい方向けの「塩分制限気配り宅配食」、たんぱく質と塩分の制限がある方向けの「たんぱく&塩分調整気配り宅配食」、糖質制限を制限したい方向けの「糖質制限気配り宅配食」、健康保持、増進の方向けの「健康応援 気配り宅配食」、栄養バランスの偏りが気になる方向けの「(厳選)栄養バランス気配り宅配食」といった6つのコースから自分の症状や目的に合わせたお弁当を選べます♪

 

また、電子レンジで温めるだけなのでいつでも手軽に簡単に食べられるといったメリットがあります。

 

ちなみに冷凍状態なら4?5分、解凍状態なら2分間電子レンジであたためればOK☆

 

さらに、栄養バランスと食べる楽しみを考慮し、計4種類の料理が味わえるといったメリットもあります!

 

ウェルネスダイニングの宅配食のデメリット

 

6種類もの制限食があるほか栄養満点のウェルネスダイニングはとても人気がありますが、デメリットはあるのでしょうか?

 

ネット上でもウェルネスダイニングの評判はとても良く、デメリットはあまり見当たりませんでしたが、強いて言うならば冷凍庫がかさばるということでしょうか。

 

ウェルネスダイニングの定期コースは7食、14食、21食と好きな数を選べますが、これらが1セットになって届くほか、高機能パッケージを使用しておかずをパッケージ化していて少々かさばるため、自宅の冷凍庫が小さいと収納に困るといったデメリットがあります。

 

コープの宅配弁当の特徴とデメリット

 

コープ(生協)では、全国のほとんどの都道府県で宅配弁当サービスが行われています。

 

コープの宅配弁当は生協こだわりの食材が使われていたり栄養バランスが第一に作られていて、塩分とカロリーの基準が決められているほか、たんぱく質・脂質・炭水化物などのバランスも考慮されたメニューになっています。

 

また、おかずと白ご飯をセットにした「お弁当コース」と、おかずのみの「おかずコース」から選べます。

 

さらにどのお弁当も5?6品以上のおかず構成になっていたり、お年寄りでも食べられるメニューが多いといった特徴があります。

 

そしてコープの宅配弁当は、留守でも配達員の方がお弁当を保冷剤と一緒に保冷ボックスの中に入れて玄関先などに留置してくれるといったメリットがあります。

 

コープの宅配弁当のデメリット

 

管理栄養士が献立を監修していて栄養を第一に考えて作られているコープのお弁当ですが、一体どんなデメリットがあるのでしょうか?

 

それは、配達時間が選べないということです。

 

コープ(生協)の宅配サービスと同じく、配達ルートが地域ごとに決まっていてまとめてのお届けになるので、希望の時間帯の指定ができないといったデメリットがあります。

 

また、消費期限が「当日」と短いといった点もデメリットの一つになります。

 

コープのお弁当は冷凍ではなく冷蔵状態で届けられるため、翌日以降に食べると食中毒などの危険性が高まります。

 

ウェルネスダイニングとコープはこんなひとにおすすめ

 

このようにウェルネスダイニングとコープの宅配弁当には、それぞれ違った特徴やメリットがあることがわかりましたね♪

 

これらを見てみると、ウェルネスダイニングは持病があり食事制限が必要な方や、ダイエットをしている方、好きな時に食べたいという方におすすめです☆

 

また、コープは買い物や食事作りに困っている高齢者の方、忙しくて栄養バランスのとれた食事がとれない方におすすめです☆

 

以上になりますが、いかがでしたか?

 

ウェルネスダイニングやコープはそれぞれ特徴が異なっているので、自分に合った宅配食サービスを選んでみてくださいね!

page top